【お知らせ】椎葉泰志さん参加プロジェクト「ART CROSS PROJECT 2012 SUMMER 」

0


    デザイナーでありアーティストでもある椎葉泰志さんが参加される展示
    ART CROSS PROJECT 2012 SUMMER ヒントの森 in GINZA」が
    今、東京・銀座で開催されています!


    ART CROSS PROJECTとは
    ”アートが私達の日常の生活や暮らし、都市や街の環境にコミットしていく方法を考え,実践していくプロジェクト”

    昨年より開催されているこのプロジェクト。
    今回は”ヒントの森”というテーマで、
    ”アーティストが作るひとつひとつのアートを、鑑賞者に新たな発見(ヒント)を与えてくれる木と見立てます。そのたくさんの木は森となり、銀座にアートの森が出現する”
    というイメージ。

    なるほど、なんだかわくわくするプロジェクトですね!

    アートはいつも、私たちの心に訴えてくる何かが潜んでいます。
    その汲み取り方は人それぞれですが、そのアートに出会うことで、喜怒哀楽、様々な感情が自分の中で起こる。
    そんなアートから、何かヒントが得られることもありますよね。


    今回、椎葉泰志さんが出展する作品「はしの木のはし」は、
    2006年の大学時代に製作された作品です。

    work301.jpg

    私が椎葉泰志さんと知り合ってから、初めて見た作品でもありました。

    当時は同じ学生ながら、椎葉さんの生み出す作品のクオリティの高さに、
    本当にびっくりし、感動をしたのを今でも覚えています。


    [はしの木のはし]
    これは、割り箸である。
    当然、材料は木である。
    この割り箸は自分の使った分だけ木が無くなる。
    そして使い切った時に自分が使用し資源の量に気付くはずである。

    work301_3.jpg

    このメッセージのとおり、
    実際に見て、触ってみると、”割り箸を木から割取る”という、とても心苦しい行為です。
    ですが、これは現実。
    モノと資源との関係。
    身の回りにある、何気なく使用しているモノたちは、元をたどれば資源です。
    そんな”資源の消費”を気づかせてくれる作品。

    今回、ギャラリーでの作品展示もありましたが、
    7/28土)11:00頃-17:00頃、8/5(日)11:00頃-17:00頃、
    銀座界隈にて、こちらの作品のインスタレーションが行われます。

    場所に関しましては、椎葉さんのツイッターにて、当日告知となります。
    ツイッター:@seeeva
    椎葉さんART CROSS PROJECTページ:http://www.artcross.info/artists/shiiba/shiiba.html


    「ART CROSS PROJECT 2012 SUMMER ヒントの森 in GINZA」は屋内外様々な場所で展開される模様ですので、
    銀座をぶらぶら歩きながら、様々なアートに触れることが出来ます。

    銀座は歩いているだけでも、魅力的な街なので、
    ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?



    FABO.ikumi




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    artist

    • nafuda_mayu.jpg
    • aiko.jpg
    • nafuda_saito.jpg
    • nafuda_shiiba.jpg
    • nafuda_michiru.jpg
    • nafuda_togami.jpg
    • nafuda_hiroko.jpg

    FABO.website





    link_banner.jpg
    link_banner.jpg
    link_banner.jpg